事業内容

トップページ > 事業内容 > シニアのおしゃれ意識に関する調査

シニアのおしゃれ意識に関する調査


この調査レポートをダウンロードする(無料)




<「シニアのおしゃれ意識に関する調査」結果ダイジェスト>


■シニアのおしゃれへの関心と消費動向
・女性の8 割がおしゃれに「関心あり」。洋服の購入頻度・購入金額ともに高ポイント。
・女性の半数以上が買い物は「一人派」。購入場所はリアル店舗からネットまで多様。

■シニアのおしゃれ意識の実態
・男性の3 割以上が配偶者を意識。一方、女性は4 割以上が“同性の友人・知人”を意識。
・「若々しく見せたい」女性…“自分の着たい服”と“世間の思う年相応な服”にギャップを感じている。

■シニアのおしゃれ意識に関するエピソード
・「アースカラーの地味コーディネート」「体型に合わないサイズ感」…シニア女性の「残念ファッション」
・「好みの服は年齢を理由に諦めた」「サイズに合わせるとデザインがイマイチ」…シニア女性のお悩み
・「10 年前と変わらないと妻に言われ悲しい」「妻や娘の友人達の評価嬉しい」…異性の目が気になるシニア男性

■有識者の考察
“ファッション”は実年齢ではなく、感覚年齢・気分で選ぶもの
(伊藤忠ファッションシステム株式会社 ナレッジ室 室長/小原 直花氏)

****************************
調査概要
調査期間:2015 年3 月17 日~3 月22 日
調査対象:50 代以上のゆこゆこネットメールマガジン会員
調査方法:メールマガジン会員向けインターネット調査
有効回答数:1,207 件
****************************






この調査レポートをダウンロードする(無料)

ページの先頭に戻る

プライバシーマーク

YUKOYUKO HOLDINGS