プレスルーム

トップページ > プレスルーム > 第34回全日本DM大賞 銀賞受賞
2020年03月06日
リリース

第34回全日本DM大賞 銀賞受賞

 温泉宿泊予約サービスや温泉メディア事業を行うゆこゆこホールディングス株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役 社長執行役員:吉田 周平、以下当社)は、日本郵便株式会社が主催する日本最大級のダイレクトメール広告賞「第34回全日本DM大賞」において、202036日(金)に銀賞を受賞いたしました。

 はがき裏表

お客様に送付しているはがきの一例

 

  

20195月よりパーソナライズドDMを導入。レスポンス率2.3倍が評価

当社はお客様がゆこゆこネットで閲覧した宿情報をもとに、お客様一人ひとりに最適な宿泊施設をご案内したはがきを送付するダイレクトマーケティング施策を20195月より実施しています。本DMの送付により、それまでのダイレクトマーケティング施策よりもお客様からのレスポンス率が2.3倍にアップしました。今回の「第34回全日本DM大賞」で銀賞を受賞した理由には、このような効果を得ることができた点が評価されています。

 

■宿泊施設の閲覧から発送開始まで最短3日で行える仕組みを構築 

今回受賞したダイレクトマーケティング施策の一番のポイントは、「お客様がゆこゆこネットで見た宿」がはがきに印刷されている点にあります。はがきには、お客様一人ひとりに合わせたおすすめの宿泊施設だけでなく、ゆこゆこネットの URL QR コードを掲載したほか、ネット予約限定で使用可能なクーポンを掲載することでお客様の興味関心を喚起することに成功。

宿泊施設をはがきに印刷するサービスは、大日本印刷株式会社 (DNP) が提供する『パーソナライズド・プリントサービス』を使用しました。また、ダイレクトマーケティングの元となる顧客データは株式会社ブレインパッドが提供する『Rtoaster』を使用して、蓄積しています。この2社のサービスを連携させることにより、顧客データに基づく個々の顧客ニーズに最適な印刷物を素早く自動作成し、閲覧から発送まで最短3日で可能となりました。

 フロー図

 Rtoaster(アールトースター)とは

ブレインパッドが開発・提供する国内トップクラスのレコメンドエンジン搭載プライベートDMP。データの蓄積・管理から多彩なパーソナライズアクションまで、デジタルマーケティングを強力にサポート。

 

 

これからもゆこゆこは、宿泊予約事業・温泉メディア事業を通じて、温泉地や宿の魅力を伝え、皆さまの良質な温泉旅体験を後押しいたします。

ページの先頭に戻る

プライバシーマーク

YUKOYUKO HOLDINGS